Revivalplan

Welcome to our homepage
 075-925-8989
お問い合わせ

最新の投稿

2020 / 11 / 30  09:00

企業淘汰の予兆が起こっていないか

失業手当ての上限増額など雇用調整助成金の打ち切りが年内から2か月延長された。このニュースに違和感を感じた。国の政策はいままで持続化給付金など約1年ほどの長期間施策を実施したが、2か月と延長期間があまりに短い。年度末予算消化や失業者増加による財政枯渇の現実かと勘ぐった。一方業態変換など会社改革などには最大200万円補助金などを出すことは決定されていて12月に詳細は発表される。積極的行動には大きな投資をし、現状維持など消極的行動には段階的に支援を削減する。企業淘汰が来年本格的にすすむ。大企業でも新規事業を始める機運が高まるのではないか。過去の新規事業失敗経験からも人材不足など悩みどころ。最近の新規事業発表のニュースをみても、大きな成長が見込めるような大胆な事業進出は以前に比較して減少しているような気がする。数日前の投稿のランチェスター戦略での奇襲を行う陽動戦がおこなわれていくのだろうか

2021.07.28 Wednesday