Revival plan

Welcome to our homepage
 075-925-8989
お問い合わせ

最新の投稿

2020-11-13 09:00:00

コロナ終息はまた先送り

コロナ第3波がきている。新規感染者数は東京、北海道、大阪が増加傾向となっている。経済回復がますます遅れていく。年末回復を期待し、来年からの景気復活や五輪需要にも暗雲が立ち込める。特別融資を調達したおかげで廃業倒産はやや減少したとはいえ、根本的にはあまり変わらない多くの小規模、中小企業はあと一年が勝負となろう。じわじわと財務を蝕み体力がうばわれていくため、さらに雇用調整助成金の助成率、上限額引き下げなどが進むとなれば、年明けからは本格的にリストラは加速する。キャッシュが減少すれば、改革のオプションはなくなり、打ち手は少なくなり窮地に追い込まれていくことになる。キャッシュのある間に、行動をはじめなければ、最悪の事態に陥る危険性は増すだろう。タイムリミットは迫っている

2021.09.19 Sunday