Revival plan

Welcome to our homepage
 075-925-8989
お問い合わせ

最新の投稿

2021-02-02 08:10:00

感染終息の踏ん張りどころ

老舗ホテルが一部の部屋を1か月単位など長期利用者向けへの宿泊サービスを開始した。また、老舗百貨店が海外店舗閉店をスタートしている。飲食店に次いで経営環境が厳しい宿泊施設の2割が閉店を考えているアンケート結果もあり、数日前にテーマに挙げた《事業構造変革をするか撤退をするか》が明るみになってきた。長い業歴からブランド力があり、リピーターが多い老舗ですら、社運をかけた改革を始めていることからも、時間的猶予がないほど、深刻度は増している。緊急事態宣言延長が決定され、イベントや移動が多い3月の年度末前後からゴールデンウィークに最後の社運を賭ける事業者が多くなり、さらなる自粛延長や五輪延期などが加えれば、事業運営が立ち行かない広範囲な倒産廃業が現実味を帯びる。ここはなんとかみんなの力で一致団結して感染終息を勝ち取らなければならない

2021.09.19 Sunday